Join me on Facebook

12.06.2019

Nū Hou Hālau

【ラストスパート!!2019年、最後の月】

2019年12月1日(日)

用があってテラスホテルへ出かけた。
そこには白い花がクリスマスツリーの様に活けられていた。"White X’mas"のイメージだ!!品があって素敵な演出だった。
あっという間に12月だ!!





【ハワイ遠征ツアーレポート】

今回はオアフ島のビショップ ミュージアムの敷地内にある、ナチュラル サイエンスセンターでの鳥の話題!!

前回のブログで、王のマントやヘルメットがすべて鳥の羽で装飾されている事をお伝えしたので、それではとその鳥を取りあげてみた。
もっとも王族の着用するマントやヘルメットを作るための鳥の羽は、鳥をつかまえ二〜三枚の羽をむしり、又、空に放つという方法なので、又羽がはえてきたら、つかまえ二〜三枚をむしるという事で一枚のマントを作りあげるのには何年もかかるという事で、決して鳥は殺されていないので御安心を!!

美しいハワイの鳥達、どの部所の羽をとるかを想像しながら御覧下さい。










こういう変った展示もあったよ!!







ちょっと不気味!!でも減少している鳥達の標本は、こういう形での展示になるのでしょうネ!!

ちょっと写りが悪いけど、No Pueo Kahiでおなじみのふくろう=Puea。
やはりハワイでも、福を呼ぶ島なのですネ。


これらは今では見られない鳥の絵です。
最後に見られたのは1939年と書かれています。


1978年が最後。


1860年が最後。


これが’ō’ō鳥。
1837年に見られたのが最後。


絶滅している鳥達がこんなにもいるなんて、とっても悲しい事!!
Mary Kawena Pukuiはこういう危機を感じて、Ke Ao Naniを書いたのだろうなぁ。
彼女の考えていた以上に地球がすごい速度で壊れていくのを感じている私達は、もっと真険に環境向題を考えなくてはならないのだろうなぁ!! "Imua, Maunakea!!"



この日の夜はハワイでの最後の夜。

皆で"Cheese Cake Factory”で、最後のDinner Timeをもったが、私とPoliが実にささいな事で大ゲンカ!!かくして皆のムードを一気にこわすという事態と相成った。(もっともPoliと私は、年から年中ケンカしているけど・・・) それでもOhana達は、Poliと私にプレゼントを渡してくれた!!
ナンテ、ナンテ良い人達ばかりなの!!
ゴメンネ折角のおいしいDinnerを台無しにしちゃって!!
そして、素敵なプレゼントにも感謝です!!



2019年9月18日(水)

さぁ〜今日はホノルルを出発。一路日本に向って出発します。
皆で朝食はホテルロビーにあるスタバで、コーヒーと軽食をとります。


ホノルル空港であわただしい出国手続き。


すべての手続きが終った頃、ロビー片隅でハワイアンショーが始まった。
ミュージシャンは昨年同様の人達だった。彼等も紫Tシャツ軍団の我々の事を覚えていてくれた。


ダンサー達も加わって、楽しいショーがくりひろげられた。


途中でミュージシャンに呼び出され、私とPoliが演奏。皆が踊る事になった。
ショージャックしちゃった感!!







あ〜楽しかった。見ている方達からも空港のShopの店員さん達からも、沢山の拍手をいただいちゃった!!
Ohanaの皆も、こういう事に慣れているから堂々と踊っていたよ!!


さぁ〜延々と続いた"ハワイ遠征の旅リポート"も来週で完結です。
お楽しみに〜!! to be continued。

                           ********************************************************
                    Ka i'a nānā i ka lani ke ola.

                             The fish that looks to the sky for life.
                     (Any vegetable , a food depending on sunshine
                                                         and rain for subsistence. )

                          ********************************************************


11.29.2019

Nū Hou Hālau

2019年9月16日(月)

2度目のKaua'i島の旅に思いっきり満足して、今日はO'ahu島に!
午後3時にはHonoluluへ到着。今回のHotelは、Ala Moana Hotel BY MANTRA(旧アラモアナ ホテル)。
ホノルルで一番大きなショッピングモール「アラモアナセンター」に直結していると聞き、ワクワク感をおさえきれなかった。

だってサーファー時代から、このアラモアナセンターは私のテリトリー内にあって、端から端まで、どんなお店があるか知りつくしていたのだから。もっとも時を経て、ずいぶんとお店も変っていったし、隣接するゴージャスなデパートも出来たけれど、あいかわらず私にとっては大好きな場所に変りはない。午後の到着だったので、今日は自由行動となった。午後10時のHo'oponoponoまでには、たっぷり時間があった。

Poliは知人宅を訪ねてくると言うので、私は”Popit"に行くと言うと、ユキコさん・ミユキさん・ヤマユウさんがついてきた。もう何年もここで"ぞうり"を調達している。可愛いいのでアル。
アクセサリーもつけられるので、何足も色違いでもっているけど、年中はいているので、せめて一年に一度は、すりへってきた色のぞうりを買いかえるようにしている。


 ヤマユウさんも一足ゲットしたようだった。お買い物が終ったら、とっぷりと日が暮れていた。魔法石に"また来年もハワイにこれますように"と4人で願をかけた。
(この魔法石は、27年間約束を守ってくれています。)


Hotelの部屋に着いて夜景をながめてみようと思ってLanaiに出たら、”ヒェ〜"目が回りそうな高さだった。
私の部屋は35階でした!!高所恐怖症の私には一歩たりとて踏み出せないほど、おそろしい高さでした。

ホノルルの夜景



2019年 9月17日(火)

Bishop Musiumに行くのにはCity Busが1番良い。
昔から使いなれているけど最初は25セントだったのが、2ドル50セントになり、何度でも乗りかえられたのに、それもなくなりがっかりしていた所に、PoliがOne Day Pass(こんな名前だったかな??)というのがあるらしいよという情報を仕入れ、早速乗ったバスの運転手さんに聞いたら、ー人5ドル50セントで乗り放題ということだったので、皆でOne Day Passを買い、それでBishopへ向かった。毎回書いているようだけど、Bishopの近くに叔母が住んでいて夏休みの一ヵ月、このあたりを遊び歩いていたので、何ともなつかしい風景だ!!

City Busの Bus Stop


Bishop Musiumの前で!!



 ホラ、Uluの木に大きなUluの実がなっているよ!!


Bishopの外観を、サイエンス アドベンチャーセンターから見る。


素晴しいKoaの木の階段


皆、真険にお勉強している!!


これはKahiliの材料となる色々な鳥の羽


王様のマントも島の羽で出来ている


これはKa'ahumanuのケープも、もちろん鳥の羽




 王のかぶるヘルメットも、鳥の羽がほどこされている。



 戦争のシーンを描いた絵の中でも、 チーフは鳥の羽のヘルメットにマントを着けている。


地位が高いほど、豪華なマントやヘルメットになる。


次は本館から離れたサイエンス アドベンチャー センターへ行った。

ここで目についたのが、ハワイの海を汚す漂流ゴミで作られた絵やオブジェ!!
よ〜く目をこらして見て欲しい!!




これらのゴミを食べてしまった鳥のお腹。


ゴミ問題はどの国でも深刻だ!!
気をつけねば!!

ブラックライトが産み出す、幻想的な通路




ハワイ固有の生き物達



これは海の生き物とかたつむり


来週は、このサイエンス アドベンチャー センターの鳥の展示編です。
ハワイアンソングの中には、いろんな鳥が出てくるので必見です!!
to be Continued!!


【Hālauでは】

●HaliakealohaがKuahuに、そっと2本のLei を捧げていました。
一本はブーゲンのピンクと緑の葉を編んだLei。もう一本は黄色いコロコロした花のLei(名前を忘れちゃいました!!)
Mahalo nō e Halia i kou nā Lei nani!!



●”お帰りユミコ"
二人の男の子を産んで会社にも復帰。来週からHālauでお稽古開始!!



●カヨコさんも帰ってきました!!
しばらくは沖縄にいらっしゃるとの事!!早速お稽古に復帰していますよ!!
お土産で持ってきて下さった、今関西で流行しているというポッキィー"超おいしかった!!”



●イクコさん、晴れて13年目"おめでとう!!”


●KuaaoとKeolaは、揃って15年目"Maika'i nō!!”


●プラザハウスでは、ボジョレ ヌーボーの毎年恒例のパーティーが開かれていました。
とっても華やかでした。


●毎年このパーティーに参加している、ユイとユキコさん親子。
“いいはずよ!!こちとらお稽古で汗流してるのに!!”


         ********************************************************
     Hele wale a lulu i na manu.
 

                  The birds are so numerous that they cast a shade.
                             (Said of a great crowd of people.)

                           ********************************************************