Join me on Facebook

1.24.2020

Nū Hou Hālau

【25年前の1月17日】

2020年1月17日(金)

今日という日は何と心の重い、心の痛い日だろう。
1995年1月17日、阪神淡路大震災があり6434人の命がわずか数秒の揺れにより失なわれた日。
私は浦添市の消防団ボランティアの一員であったので、その日の事が深く心に残っている。消防団のボランティアに志願したのは何らかの形で、自分の住んでいる浦添の地域の人達に貢献したかった事と、仕事やHula以外の事、社会の事が知りたかったし、エネルギーがありあまっていたからである。

消防のトレーニングは仕事が終って夜7時頃から始まる。
ホースを持って走ったり、救急法を勉強したり、実際に火事がおきた時は、現場に駆けつけ水栓を開け消防車の到着を待ち、車両の整理を行う。
事故の際は救急車が到着するまでの間、けが人のけがの状態を確認するため、常に救急セットを携帯していたものである。
でも私に与えられた任務は火事を想定してのトレーニングの際、その状况を伝えるアナウンス係であったが模擬の火事とはいえど消防士達は、はしご車の建物にかけられた高いはしごを重い防火服を着てすごい速さで登っていく。

その姿を見ているだけで胸があつくなる。
さらに原稿にはこう書いてありそれを読まなくてはならないが、涙声で「あ〜屋上にも逃げ遅れた人が手を振って助けを求めています」
私は感情が高ぶり、原稿にはないことを口走しる。
「早く!早く!屋上の人達も助けてあげて〜!!」
マイクを持つ私の背中を団長がやさしくたたく。
「これは模疑だよ、大丈夫だよ」と。
思いっきり緊迫した状况を中継してしまった私に団員達は、”今日はすごいリアルだった!!” "思わず緊張したよ!!”とからかわれてしまった。

こんな私だったから、実際にそういう大変な事が起きてしまったら腰を抜かして何も出来なかったかも知れないが、消防団員達は10年間という長きに渡って私を指導してくれたことに今さらながら感謝すると共に、大きな災害がない事を祈りたい。(右端が私)


世界が平和でありますように!!



【Lei  Nani】
今年に入ってすでに2つ目の素晴しいLeiを、Uncleのために作ってきたKamomi。
Kiの赤に小さなピンクの花がとてもきれいなLong Lei。
KamomiはUncleに、どんな願い事をしているのだろうか?



恥ずかしそうに立つKamomiを激写した!!


Kamomiの作った素敵なLeiに、Uncleは大喜びしているはず。
UncleはきれいなLeiが大好きだったから。
Mahalo nō e Kamomi e mau a mau!!




【Uncleのお稽古】

一番最初のHālauでのUncleの写真をお見せしましょう。
Uncleが直接Ukuleleを弾き、Ipuを叩いている姿。とてもなつかしい写真です。
Kupuna, Lokomaika'iの合同クラス。


ビギナーのクラス、Uncleのきびしいかけ声に身がしまったのを覚えています。




Wahineクラスの'auana。


Kahiko、UncleのIpuの音もう一度聞きたい!!




ここで細い指導が入ります。



そして思いっきり'Aiha'aを要求されます。


何とか皆、踊れるようになりました。



お稽古が終ってあとは隣のBarで大宴会でした。
Hālauも小さかったけどBarも小さいので、皆が入ると身動き出来ない程。
でも楽しかった思い出です。





Uncleはこうやって朝の早くから夜の遅くまで、皆と一緒にすごしていたよ。



【13祝い?】

13年目に入ったキヨカ。大会へも一緒に行った仲間です。
Ho'omaika'i e Kiyoka!!


最初のHālauで入学し、途中フランス留学を終え、またHālauへ戻ってきて13年たちました。
マドカの作るフランス仕込みのお菓子は絶品なのです!!
Ho'omaika'i e Madoka!!




【Helen Desha Beamer Award】

先週のブログで、2009年にKupuna Hula Festivalで2位の賞をとったKupuna達の報告をしましたが、同年Wahine達もWorld Invitational Hula Festivalで、Helen Desha Beamer Awardを受賞したのです。

その時の受賞に輝いたKuaaoとKeola、Lanakilaに代表して盾を持ってもらいましたが写真にはのせられませんでしたが、その他にもキヨカ・ミナ・マサミ・カヨちゃんも現在もHālauに在籍していますし、今は遠くに離れているアサコさんもマリコも出場。そして受賞したメンバーです。何と28人ものWahineが出場したのです。
この出来事がこの28人メンバー全員の、素晴しい想い出になっている事でしょうね。
皆、すごい!!



【Donation】

Ka Papa MaileとKa Papa Koanuiが、某新年会よりHulaの依頼を受け踊っていただいた金一封を、Ohana会へDonationしてくれました。
Mahalo nō!!



【旅の土産】

●Ka Papa Awapuhiのクラスでも年末・年始の旅の土産がどっさり!!
“コリャ春から縁起がイイワイ!!”


●木ビギナークラスでもヒロエさん、ユカさんの旅の土産に皆大喜び!!



●ミキエさんも久々にお里帰りで宮古に行き、マモル君(宮古島に行くとあちこちにこのマモル君おまわりさんが立っている。皆の安全をマモルという意味でね)パイを買ってきてくれたよ。
交通安全でいこうね!!



●ヨーコさんは出張に行ったのに、律儀にお土産持ってきてくれたよ!!
皆で食べようね!!



●ミチコさんはオーストラリアへ行ってきた。
森林火災で煙っている日もあったというし、コアラも被害にあっているという。早く沈火して欲しいですね。
お土産は"Tea、お家でゆっくり飲んでネ"と皆に配られました!!




【放課後のHālau】

この所、土曜日の放課後のHālauは人・人・人にあふれている。
作業をする人、お稽古する人でごった返しの状况だ。でも皆一生懸命だ。
そして今週も私とPoliは、Musicianとの練習で忙しいのだった。





【お知らせ】

明日1月25日(土) Pm2:00〜、Pm3:30〜
首里城再建募金(¥100)のためのチャリティーショーを行います。
プラザハウス2Fステージにて。
是非おこし下さい!!




          ********************************************************
     E Kaupē aku no i ka hoe a kō mai.

         (Put forward the paddle and draw it back.)
         Go on with the task that is started and finish it.


          ********************************************************

1.17.2020

Nū Hou Hālau

【2020年 第一週目のHālauの出来事】

年末にOhana全員で大掃除をし、きれいに清められたHālauには花の妖精 "Hāla'ikealoha"が、青々とした緑のKiと濃い赤のKi、緑の'Awapuhi Kuahiwi、オレンジ色のHeliconiaが活けられ、”新年の喜び"をかもしだしているようだった。毎週、自宅の庭から花や葉をつみ、 Hālauに活けて下さるHāla'ikealohaに深く感謝しています。
"Mahalo a nui loa, e Hāla'ikealoha, e mau a mau!!”


23年間使い続け、ハワイ遠征の際も持ち歩き、大会でも弾き続けた愛用のUkuleleが、とうとうこわれてしまった。他にも6台持っているが、8弦だったりコンサート用だったり、リードを使って使用するものだったり、特殊な物だったりで、普段のお稽古には使用出来ない!!

そこで私は考えた。
そうだ2009年にKupuna Hula Festivalで受賞した際、2位の盾の他に$200の小切手とUkuleleをいただいた。(もっとも$200は、その場で大会へ寄付させていただいた。)
そのUkuleleはNLの壁に、きれいに額装して飾っていた。
それを思い出し、それを使用したいとその時大会に出場していたMokihana,、Kamomi、ヒデコさん(出場当時は9人いた)に申し出たら、快く“OK”をいただいた。

そこで一応その時いただいた賞とUkuleleをHālauに持っていき、出場者3人とその時ももちろんVocalを担当してjudge達に大絶讃だった、Poliと記念写真を撮らせてもらった。




"大切に使わせていただきまぁ〜す!!”

そして今年のHōíkeでは、2009年にKupuna Hula Festivalで2位、同年World Invitational Hula Festivalで優賞したKa Papa MaileとKa Papa Pikakeが合同で、賞を取ったHulaを踊ります。
どうぞお楽しみに!!



【Ka Papa Pikakeの初稽古】

20年生までいるクラスの初稽古はChantから始まる。
心地良い響きに心が洗われるようだ。
Poliも美しいChantに合わせ、Pūを吹いてくれた。
沢山のChantが出来るKupuna達が私の誇りである。






【今年2つ目のLei】
ジュンコさんがつやつや光る美しいKiのLeiを作ってきて下さった。
今年のお稽古も始まって間もないのに、1番目はKamomiから。そして2番目はジュンコさんから!!
なんてありがたいことでしょう!!とってもきれいに作ってあったよ!!
Mahalo nō e Junko!!




【Ho'omaika’i!!】

14年目に突入のLanakila。
”Ho'omaika'i e Lanakila!!"



15年目はマキ!!
ちょうどマキの可愛いいお子達も一緒に。
“Ho’omaika'i e Maki!! "




【お稽古模様】

年末・年始、たくさん食べて運動する事もなかったというOhana達の声に応えて、Poliの筋トレがスタートした。皆、すごく真剣だ!!




お腹に手をあて、腹筋を意識することに集中しているのです。

トレーニングが終ったらHulaに入ります。皆で集って練習しています。揃いの練習です。


今度は見合って指摘しあいます。



ここはLokomaika'iとWahineが練習!!




【放課後】

土曜日、午前中の2クラスが終了して、ぞろぞろ集り出したOhana達がいた。
午後からHōíkeのための準備をするチームだ。
そのチームの仕事をするかたわらでまだ残っているOhana達は、Hulaの練習に余念がなかった。





放課後のHālauの使い方、それぞれでおもしろい!!
ちなみに私とPoliは、Musicianと一緒に練習していたよ!!



【今年も食べるぞ〜!!】

●Ka Papa Awapuhiでは、年末・年始に出張やお里帰りに旅行に行った人多しで、こんなにお菓子のお土産!!
ヒェ〜!!でもウレシィ〜!!さぁ〜食いだおれじゃ!!




●ミチエさんがアチコーコーの天ぷらを持ってきて、“アツイうちに食べよう”とばかり、お稽古前にガチマヤーしてしまった。
マヒマヒ(シーラ)とジネンジョのおいしい天ぷらだった。
おいしい天ぷらありがとう、ミチエさん。次はいつかな?楽しみ!!




●ミチコさんは冷いゼリー作ってきた。何でも、同じクラスのゆかりさんから教わったという。
クラスメイトが仲良しだと、おいしい効果があるとわかった!!
皆も仲良くしてネェ〜。そうするといっぱい、いっぱいおいしいが集まるでしょうから!!
ミチコさん、クワッチィーサビタン!!


●Ka Papa MaileとKa Papa Koanuiの初稽古の後は、”アッサヨ〜、クワッチィがいっぱい!!”
Kuaaoの家からはムーチ一まで届いていた!!イェ〜イ!!



●UncleにはHāla'ikealohaがムーチーを!!Uncle、ノドをつまらせないで食べてネ〜!
私は毎年、Hālaikealohaのムーチーが楽しみなのです。超おいしいのです!!



●エリコは年末より出張、そしてユコリンは半年ぶりの復帰。
”二人ともおかえり!!"


●クラスが終って夜もふけていくというのに、まだ外でおしゃべりしているOhana達。
何だか楽しそうだけど寒くないの?



【Hālauのフードパーカー】

昨年ハワイ遠征組用に作ったフードパーカー(ハワイでも山に登るとさすがに寒いのだ!!)をOhana達も欲しいと所望されたので、製作そして只今販売中!!
とてもあたたかいと好評だ!!
今をときめく超有名モデル達も大絶賛!!



【NLでの出来事】

●毎年13羽はくる渡り鳥。今年はまだ7羽しか確認出来ていないので心配!!
今日はグズグズ鳥がまだグズグズしている。
他の6羽はもう朝御飯に出かけたというのに、まるで私みたい!!


●お友達のジューミィー君。白い壁に緑の体があざやか。
もう一匹、レオンちゃんといってこのジューミィー君の4倍の大きさがいるけど、レオンちゃんは夏頃出てくるよ。


● NLの昼間と夕方。雲の形がおもしろいネ!!



          ********************************************************
     E ho‘opiha i ka lua o ka inaina.

               (Fill the pit of wrath. )
                 Fill the stomach.
          ********************************************************